Connecting the Dots w/ 695&tikit

ロード(Specialized Tarmac→Look 695J)と折りたたみ(Bike Friday tikit)との日常

高千穂

高千穂ヒルクライム試走。

宮崎からの帰りがてらに、高千穂まで。
ヒルクライムレースの試走をしてみた。

もう1年経ったのかと思うと感慨深い。
あの時は家族が増えるとは思ってもみなかったな。

ショートコースのゴールまでを前半と考え、ペース配分を考えてみる。

前半は、アベレージ257W。
まずまずの入りか。

後半は、斜度が上がるにつれて気持ちが垂れそうになるけど、アベレージパワーがFTPに届いていないのを確認し、全然出し切れていない!とモガく。
激坂区間でアベレージが上がってきて、フィニッシュ。
結局257Wだった。

タイムは、去年のレースタイムを20秒ほど上回って自己ベスト。
42分ちょっと。
FTPまで出し切ればもう少し出るかな。

もう1本走ったけど、こちらはコースの確認んをメインに。
フィニッシュまでのカーブの数を数えておく。

あとは、参加できるかどうか。
ギリギリまで分からない。

高千穂ヒルクライム回想【レース本番】

高千穂ヒルクライム当日。

チームメンバーと一緒に行くため、メンバー宅に4時に集合。
まだ夜明け前。
前日は7時前に夕食を済ませ、10時には寝たので眠気はありません。
体重も65kgまで落ちていて、自分史上最軽量の水準。
仕上がり的にはまずまずと言えるんのではないでしょうか。

会場に到着したのは、6時半前でしたでしょうか。
途中雨がパラついてきて、気持ちが暗くなりますが、なんとか本降りにならないまま天気は持ちました。

まずは受付を済ませます。


タイム計測用のチップをフロントフォークに付けるわけですが、
メンバーに「タイラップを巻けばいいんだよね!?」と聞いて、
「スポークを巻き込んでなければ大丈夫だよ」と言われ、じゃあ大丈夫!とカチカチと締めてみたら、見事にスポークを巻き込んでいるというオチ。。
何が大丈夫なんでしょうかね。。

受付でタイラップをもらって、無事に装着完了。
黒いゴムシートが付属していたので、フォークに傷が付く心配が少なくて心配りを感じました。


開会式まで時間があったので、いっちょまえにローラーでアップ。
レース会場でのローラーアップ、やってみたかったんですよねぇ。笑
ちょっとレース慣れしてるっぽい空気を出してみたかっただけで、どの程度回していいかは知らず、適当に心拍を上げて終了。


結構寒かったので、長袖を着込んでメンバーとだべりながら開会式を待ちます。
ブログネタ的にカメラを忍ばせていくか迷いましたが、真剣に登ってみるために不要なものは全てクルマに置いていきました。

リアライト、ツールケース、インナーウェア、帽子、アームカバーまで。
なるべく軽量化です。
というわけで、写真が全くありません。


開会式が終わると、カテゴリー別にパレードランが始まります。
8kmほどあるのですが、寒くて震えちゃうほどでした。

スタート地点手前で、一旦全員集合。
神話の里らしく、神主さんが安全祈願のお祓いをしてくれます。
ここでスタートの号砲が鳴らされますが、実際は正式なスタート地点に移動してからカテゴリー別にスタートです。








 続きを読む

高千穂ヒルクライム完走!【速報】

DSCF6905
天気も回復して、高千穂の素晴らしい景色を堪能できました


高千穂ヒルクライム大会、無事に完走しました!

結果は、205人中60位前半で、ギリギリ上位3割に入ったという感じ。
タイムは42分台半ばということで、試走時よりも4分半ほど短縮できました。

回想録は自分用の記録として、別途綴りたいと思います。

参加された皆さん、お疲れ様でした!! 

明日は高千穂ヒルクライム。

明日は高千穂ヒルクライム。

ヒルクライムレースは、昨年4月に参加した東京ヒルクライムHINODEステージ以来。
久しぶりですね。

チームメンバーはじめ、知り合いもたくさん出場するので、ドキドキというよりウキウキ。

お祭りを楽しみたいと思います!


準備という程のことはしてませんが、ボロボロになったクリートを交換しておきました。

パンクついでにタイヤローテ。

先週末の銭瓶練のあと、壱岐レースに向けたセッティングの相談をしたくて、地元のショップに行ってきました。

ようやくリアギア周りに手を入れようと思っています。

これについては後日エントリーできると思いますが、その帰りに不幸にもパンク。 
IMG_1989
後輪が見事にフラットになってます。。

最近パンクしていなかったのになぁと思ったら、1年3ヶ月振りの模様。 
家から近い場所だったので、ツマにSOSして迎えに来てもらっちゃいました。

んで、自宅でゆっくりとパンク修理。
ちょうどいい機会なので、タイヤも前後をローテ。
チューブも新品に入れ替えました。 


高千穂に向けて、逆にちょうどいいタイミングのパンクだったということにしよう。 
twitter
ギャラリー
  • 久しぶりの新機材。
  • 久しぶりの新機材。
  • 久しぶりの新機材。
  • 久しぶりの新機材。
  • 転機は突然に。
  • 迎えの前に。
  • 出張先の朝。
  • 出張先の朝。
  • ノーライド。
  • 週末連チャン。
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
最新コメント
記事検索
止まらない物欲…

使って納得のサイコンの決定版。ちと大きいですが、手放せなくなります。

レビューはこちら!




愛車を“飾れる”バイクフック。数あるバイク収納の中でも、収納した時の見た目は一番スマートではないかと。

レビューはこちら!




クリンチャーでブラックリム。見た目と実用性を高度に両立できます。走行性能は言わずもがな。

エグザリットリムの感想はこちら!




朝から晩までこれ一本。視界も自然な見え方です。一度使ったら手放せなくなりました。

レビューはこちら!




軽くて、コンパクトに持ち運べます。輪行時にシューズを摩耗させたくない方にはピッタリ。

レビューはこちら!




素敵なデザイン、バルブを痛めない設計、圧を入れられる長さが特徴です。

初の実戦投入はこちら!




ハンドル周りスッキリ!質感も素晴らしいです。

レビューはこちら!





クリック=モチベーション!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

  • ライブドアブログ