Connecting the Dots w/ 695&tikit

ロード(Specialized Tarmac→Look 695J)と折りたたみ(Bike Friday tikit)との日常

銭瓶峠

久しぶりの銭瓶峠。

文化の日の翌日、有給を頂けたので4連休。
でも、あいにくムスメは初めての風邪っぴき。
心配で夫婦揃って付きっきりで看病していたので、外出もままならず。

でも、ツマからせっかくの休みなんだからと外出の時間をもらった。
ありがたい。

サクッといつもの銭瓶峠へ。
同じ場所の写真だと芸がないので、少し下った所で。

最近コマ切れではあるけど、少しずつ乗れているから、少しはラクになるかと思ったけど、キツイもんはキツい。笑

でも、自宅近くにサクッと登れる環境があることはありがたい限り。

色んなことに感謝しながら登らないと。

1ヶ月振りの実走。

悲しいかな、休日出勤を余儀なくされ、午後から出社しなければならない日曜日。

午前中は時間がとれたので、サクッと外回りしてきました。

記録を見ると、実走は約1ヶ月振り。

そのせいか、出発前はなんだか面倒に感じていて、ロードバイク趣味自体が面倒になっちゃうのかなぁ、なんて思ったりもしたけど、いざペダルを回してみればやっぱり気持ちいい。

時間は限られているので、銭瓶峠でもいこうかと大分川からアクセス。

そこそこなペースで登れました。

梼原八幡を通って帰る途中、いつもは直進する交差点を右折してみたら、またいい感じの坂道。

越えたら、大分ICがあって見知った道。
自分の脳内地図がつながった感じがして、楽しくなりました。

やっぱり、時間を見つけてお外に出たいですね。

高原のパン屋さんへ。

久しぶりにチームメンバーとのライド。
エースのHくんと2人で待ち合わせ。

Hくんが導入したTacx Bushidoについて教えてもらったりしながら、銭瓶峠へ。
パワー計測ができるモデルらしいんですが、モチベーションがすごく上がるとのこと。
ローラーでも1時間は余裕でやっていられるとか。
トレーニングの成果が数値で表れるのって、やっぱりいいみたい。
うらやましい!
お、おれも欲しいな。。


ペチャクチャしゃべっていたら、登り区間に突入。
Hくんにとっては普通のペースでも、わたくしにはキツめのペース。
ついていくだけで結構いいペース。
1人ならタレちゃう区間も、引っ張られるように頑張れる。
すると、Garminのセグメントでは自己ベストをマーク!
(でもStravaだと3位。区間が微妙に違うのかな?)

やっぱり早い人と一緒に走ると練習になりますね。
Hくんも695乗り。モンドリアンかっこよし。


そのまま、志高湖へ。
他のチームメンバーはBBQをしているので、顔を出しに行きます。


MTBに乗らせてもらったり、おしゃべりしたりしたあと、おにパンに向かうことにしました。

志高湖からさらに登っていきますが、前日の雨によって途中の路面が豪快に濡れている場所があって、せっかく掃除したバイクが早速汚れていきます。
残念。


そんなこんなで到着。
前回は3月に来たので、久しぶりですね。
このおにパンもCycling OITAのサイクル・ハブになっていて、バイクラックが設置されていました。


網リンゴとココバナーヌを頂戴しました。
特にリンゴが美味しかった!サクサク生地との相性抜群!


大分のサイクリストに有名なこの店。
来れば誰かがいると言っても過言ではありません。
この日も先約がいて、後からもう1人いらっしゃいました。

Hくんのお知り合いだったこともあり、別府まで一緒に戻ることに。
4人列車であっという間に位置エネルギーを解放です。


別府でお別れして、Hくんと大分市まで別大国道経由で戻ります。
2人でローテしながら高速列車で進みました。
もうHくんが早いので前を牽くのはチョットだけ。 
それでも最後の方は付いていくのに精一杯になってしまい、Hくんの後輪を睨みながら離されないことだけを考えてペダルを踏みまくってました。

おかげで、大幅に自己ベストを更新できました。
脚も心肺もパンパンになりましたけど。


帰ってGarmin Connectにアップロードしたら、セグメントが反映されない。
Edge内のデータは自己ベストとして記録されているのに。
2区間で更新したのに、なんだか損した気分。

#追記15.11.18#
Garmin Connectのステイタスページに以下の文言が。
セグメントに障害発生中のようですね。
"We are currently experiencing issue in processing your segment matches. We are actively investigating."



2人でライドすると、1人よりも追い込めるし、刺激を受けられるし、やっぱりいいですね。
充実したライドでした。  

努力の指標。

午後から台湾出張のため、午前しばりで出動。

目的地を決めずに出発すると、やっぱり登り慣れた峠に脚が向く。

柞原八幡宮を経由して、銭瓶峠へ。
お独りだし、まったりサイクリングしようと思っていたんですが、
Edge 1000jでセグメントが自動スタートをされると、それなりに頑張ってしまいます。

これもセグメント効果でしょうね。
おかげで、銭瓶峠で自己3位の13:48でした。

ちなみに、ベストタイム13:47と自己2位を続けて出したのは今年の5月。
この半年でそれなりにトレーニングしたつもりだったので、「それなり」でも自己ベストが出ると淡い期待を抱いていたのですが。。苦笑
それでも1秒差だったことを評価すべきなんでしょうかね。

パワーメーターを持っていないワタクシにとって、峠のタイムは自分の成長を知る重要な指標です。
今度は全力で計測してみようかな。

銭瓶後は、志高湖で紅葉具合を見てこようかと思ったものの、なんとなく登りはもういいやという気分になったので、下ることに。
で、鶴崎にある石窯パンの店を目指して東進することに決定。
自宅エリアをまたいで東西に行き来するルートは意外と初めて。

目指したパン屋はBrilloという店。
7時から営業していて、イートインスペースもあるので、補給代わりの休憩にいいかと思った次第。
でも、到着した時にはすでにたくさんのお客さんが。
お独りでレーパン姿で入るのに若干気が引けたため、休憩を断念。

結局そのまま帰ったのでした。

酷暑には気を付けよう。

いや~、暑いですね。

梅雨がなかなか終わらなくて、早く晴れの日が来ないかなぁと思っていたのもつかの間、暑すぎて走るのがしんどいくらいです。


暑さのせいなのか、あまり走りに行く意欲がわかず、

早朝に走るのがベストと分かっていながら早起きに失敗したので、

夕方に出走してみました。


時間が限られているので、定番の銭瓶峠でも周回して帰ってこようと計画。

柞原八幡宮までの登りをこなしたら、相当体力を消耗。


なんだか力が入らないなぁと思いつつ、銭瓶峠に突入。

でも、心拍はすぐに上がりきるは、ペダルを回し続ける気力がなくなるはで、中盤から失速。


こりゃしんどいと、峠の途中で脇道に逸れちゃいました。

何度も登っているなか、初めての経験。

せっかくなので、初めてスポットで写真をば。


そのままおとなしく帰路につきましたが、途中で軽く頭痛がしてきたので、間違った判断では無かったと実感。


真夏のライドはトレーニングにならないという意見もありますし、気を付けながら走らないといけないですね。

twitter
ギャラリー
  • 久しぶりの新機材。
  • 久しぶりの新機材。
  • 久しぶりの新機材。
  • 久しぶりの新機材。
  • 転機は突然に。
  • 迎えの前に。
  • 出張先の朝。
  • 出張先の朝。
  • ノーライド。
  • 週末連チャン。
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
最新コメント
記事検索
止まらない物欲…

使って納得のサイコンの決定版。ちと大きいですが、手放せなくなります。

レビューはこちら!




愛車を“飾れる”バイクフック。数あるバイク収納の中でも、収納した時の見た目は一番スマートではないかと。

レビューはこちら!




クリンチャーでブラックリム。見た目と実用性を高度に両立できます。走行性能は言わずもがな。

エグザリットリムの感想はこちら!




朝から晩までこれ一本。視界も自然な見え方です。一度使ったら手放せなくなりました。

レビューはこちら!




軽くて、コンパクトに持ち運べます。輪行時にシューズを摩耗させたくない方にはピッタリ。

レビューはこちら!




素敵なデザイン、バルブを痛めない設計、圧を入れられる長さが特徴です。

初の実戦投入はこちら!




ハンドル周りスッキリ!質感も素晴らしいです。

レビューはこちら!





クリック=モチベーション!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

  • ライブドアブログ