Connecting the Dots w/ 695&tikit

ロード(Specialized Tarmac→Look 695J)と折りたたみ(Bike Friday tikit)との日常

ジャージ

夏の一張羅。〜初めての上下セット

DSC03612


夏用のジャージを購入しました。
上下セットで揃えてみたかったので、たくさんあるアパレルブランドをネットリサーチ。

○タイツは、ビブ(なんとなく快適な気が)
○上下で揃えた感じがでるように、ビブにもジャージと同じようなデザインがある
○でも、派手過ぎると速そうに見えるので、あまり目立たないデザインがいい
○でもでも、よく見ると洒落たデザインがいい
○そりゃ、安い方がいいよね

というワガママな希望に一番近かったのが、Le Coq Sportifのもの。
QC-740341_NVY-thumb-400x400-75486

2013-11-11-11-32-21


色は紺。
ありそでない色。
デザインも落ち着いているけど、チャンと主張してる。

袖と裾が切りっぱなしになっていて、程よいフィット感なのもポイント高いです。

結構いいですね、Le Coq。
フレームと同じフレンチブランドですし。(カラーはジャパンなんですけど…)
あまり市中で見かけないので、原宿の路面店で購入しました。

RaphaやAssosはもちろん考えましたが、コストも含めた総合評点で購入まで至らず。。


これからの夏は、この一張羅で頑張ります!

LOOKのジャージを手に入れた。

先週末に奥様と入間のアウトレットに行きました。

入間に行ったら、当然ワイズを覗いて見るわけですが、掘出し物を発見しちゃいました。

DSC03235

LOOKのジャージです!

LOOKはバーテープとか、ボトルケージとかのアクセサリーのほか、アパレルも展開しているのに、何故か流通していません。

これは先日代理店の方とお話しした時も、「大人の事情が」みたいなことを言ってましたので、色々とあるんでしょう。

TREKに乗っていたら、Leopard Trekのジャージ、BMCに乗っていたら、BMC Racingのジャージが着たくなるのと同じく、LOOKに乗っていたら、LOOKのジャージを着たくなるのは性であります。

そんなLOOKのジャージが偶然あって、しかもアウトレットプライスであれば、買わない理由がありません。

というわけで、また散財。

ただ、ノースリーブなので着こなしの仕方が分からないのが難点。
二の腕は細々としているので、そのまま着たら似合わないこと間違いなしなので、ベスト代わりに使ってみようと思います。

assosの神対応を試してみよう。

落車により、無惨にも穴が空いてしまった買ったばかりのassosタイツ。
DSC02812
DSC02814


そして、擦り傷がついた、ウインドブレーカー。
DSC02818


普通のウェアなら仕方ないねで終わるところ、高級舶来品のassosには、素敵なポリシーがあるらしい。

○修理プログラム
スイスのassosに送付して、傷を修理してくれるもの。なんと無料らしい。しかも、購入して何年経っても大丈夫とのこと。

○落車交換プログラム
購入して3カ月以内に、落車による損傷があった場合、小売価格の55%(50%に消費税)の値段で新品が購入できるもの。


これだけユーザーに寄り添った姿勢は素晴らしいの一言ですね。

落車交換プログラムについては、メーカーのHPにも言及がないようなんですが、日本独自のサービスなんでしょうか?
http://www.assos.com/en/72/warranty---repair-policy.aspx


早速購入店に問い合わせました。
すると、もちろん対象になるが、assosの国内代理店が年明けから変更される関係で、修理サービスが10月で打ち切られており、新代理店による対応が年明けからになるとのこと。

年明けにお店に持ち込んでみます。
どんな結果になるでしょうか。
チョット楽しみです。

冬用ウェアを導入。

かなり冬の寒さも本格化してきましたね。
朝早く起きて、ライドに繰り出そうと思っても、身体がなかなかベッドから離れてくれません。。苦笑

こんなに寒い朝にロードに乗るインセンティブが欲しいと、冬用のウェアを導入することに。

近くのショップに行ったら、ラッキーなことに冬用ウェアのセール中。
テンションが上がるなか、色々と試着してみて選んだのがこちら。
DSC02750


ASSOSのエアーブロックジャケットと、エアーブロックタイツです。
色はTitan、サイズはL。
なんと、40%OFFでした!
このシリーズが昨年までで廃番になったようで、型落ちとして安くなった模様。

パールイズミの極寒使用のプレミアムモデルもカッコ良くて、クラクラしたんですが、ちょっと腕の長さが短めでした。
タイツも同様に長さが足りませんでした。


一方、ASSOSはご覧の通りピッタリです。
ちょっと色が宇宙人みたいで、スタートレックに出てきそうですが、見慣れれば許容範囲かな。
お買得感には勝てません。


今年の冬はこれでヌクヌクと快適にライドを楽しみます(^ ^)

 

透けたビブの見え方

先日の、小田原→修善寺ツーリングでは、予想以上に暖かくて、というか暑かったです。

このため、メインにと思って来ていた長袖のジャージが、小田原を出てすぐに無用の長物となってしまい、温度調整用にと思って着込んでいた、Mavicのヘリウムジャージが露わになってしまいました。

このジャージ、かなり透けますので、事前に気持ちの慣らしが必要だったんですが笑、止むに止まれず…

自分自身の検証用に、ご一緒した先輩に撮ってもらった写真がこちら。
DSC01359


まぁ、、許容範囲ですかね!?
○サイクリストの方々が見た時→あ、透けてるジャージ着てるのね。それにしても、透け過ぎだなぁ。黒いタイツをやめればイイのに。
○サイクリストではない方々が見た時→あれは、あーいうデザインなのね。
と、それぞれご理解頂くことにして、気持ちの整理をつけようと思います^^;

新しいタイツを買う余裕がないモノで…
twitter
ギャラリー
  • Rapha Caravan in Miyazaki
  • Rapha Caravan in Miyazaki
  • Rapha Caravan in Miyazaki
  • Rapha Caravan in Miyazaki
  • Rapha Caravan in Miyazaki
  • Rapha Caravan in Miyazaki
  • Rapha Caravan in Miyazaki
  • Rapha Caravan in Miyazaki
  • Rapha Caravan in Miyazaki
  • Rapha Caravan in Miyazaki
  • Rapha Caravan in Miyazaki
  • Rapha Caravan in Miyazaki
  • 宮崎の聖地へ。
  • 宮崎の聖地へ。
  • 雨のち荒平山。
  • 新しい相棒来たる!
  • 新しい相棒来たる!
  • 2週連続のチーム練。
最新コメント
記事検索
止まらない物欲…

使って納得のサイコンの決定版。ちと大きいですが、手放せなくなります。

レビューはこちら!




愛車を“飾れる”バイクフック。数あるバイク収納の中でも、収納した時の見た目は一番スマートではないかと。

レビューはこちら!




クリンチャーでブラックリム。見た目と実用性を高度に両立できます。走行性能は言わずもがな。

エグザリットリムの感想はこちら!




朝から晩までこれ一本。視界も自然な見え方です。一度使ったら手放せなくなりました。

レビューはこちら!




軽くて、コンパクトに持ち運べます。輪行時にシューズを摩耗させたくない方にはピッタリ。

レビューはこちら!




素敵なデザイン、バルブを痛めない設計、圧を入れられる長さが特徴です。

初の実戦投入はこちら!




ハンドル周りスッキリ!質感も素晴らしいです。

レビューはこちら!





クリック=モチベーション!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

  • ライブドアブログ