Connecting the Dots w/ 695&tikit

ロード(Specialized Tarmac→Look 695J)と折りたたみ(Bike Friday tikit)との日常

走行記録

迎えの前に。

宮崎の妻子を迎えに行く前に、最後のフリータイムを満喫。
 
土曜日の午前中に、外回りへ。
といっても時間が限られているので、サクッと銭瓶峠へ。
ホントはチーム練習に参加出来たら良かったんだけど。

やっぱり、外の風を感じながらのライドはいいですね。
しかも、久しぶりに銭瓶峠に登れて満足。

タイムは、去年出したベストよりも1分ほど遅くて、その面ではテンション下がるけど、今は乗れる時間を持てることを幸せに感じる期間。

いい1週間になりました。

明けまして2017年。

明けましておめでとうございます。

年始は初日から外回りに行けました。
定番の荒平山です。

22:11の自己ベストで走れました。
平均パワーも289W。

下山して帰りすがらの平坦路で、思いっきり踏む練習。
エンデューロも意識して、最近、外回りでやってみてる。
絶対にゴールスプリントなんて出来ないけど。苦笑
そしたら、1,074W出た。
初めて1,000Wを超えたぞ。

これまで下ハン持って、ダンシングしながらのトルクのかけ方がよく分からなくて、自分でもチグハグだよなぁと思うほどだったけど、なんとなくスムーズに出来るようになった気がする。

なかなかイイ感じです。
幸先のよいスタートになりました。

今年も安全にロードバイクを楽しめますように。

2016年の振り返り。

いよいよ2016年も終わり。
今年は、何と言っても子供を授かったのが大き過ぎる変化。
人生に希望と責任と幸せをくれました。

代わりに、バイクに乗れる時間は制約されました。
予想はしてましたが、それ以上に乗れませんでした。苦笑
引き続き、パパライドバランスの追求が課題です。


そんな2016年。

LOOK695 :4,779.85km / 152回 / 152:24:38

BikeFriday tikit:265.15km / 132回 / 25:47:37 (3月から)

色んな制約のなかで、時間を見つけて乗ったんではないかと思います。

レースは、年初の西都原エンデューロのみ。
人生初の表彰台を勝ち取った想い出に残るレースになりました。

何より、事故なく安全に趣味を楽しめたのが素晴らしいこと。

来年も安全にロードバイクに向き合えますように!



1ヶ月振りの実走。

悲しいかな、休日出勤を余儀なくされ、午後から出社しなければならない日曜日。

午前中は時間がとれたので、サクッと外回りしてきました。

記録を見ると、実走は約1ヶ月振り。

そのせいか、出発前はなんだか面倒に感じていて、ロードバイク趣味自体が面倒になっちゃうのかなぁ、なんて思ったりもしたけど、いざペダルを回してみればやっぱり気持ちいい。

時間は限られているので、銭瓶峠でもいこうかと大分川からアクセス。

そこそこなペースで登れました。

梼原八幡を通って帰る途中、いつもは直進する交差点を右折してみたら、またいい感じの坂道。

越えたら、大分ICがあって見知った道。
自分の脳内地図がつながった感じがして、楽しくなりました。

やっぱり、時間を見つけてお外に出たいですね。

冬将軍が来たときはローラーを。

今週末は寒かったですねぇ。
去年は雪を見なかった大分でも降りました。
大分市は瀬戸内海に面しているうえ、周囲を山に囲まれているため、郊外は降っても中心部はあんまり降らないんですが。 

寒すぎてツーリングに出かける気分にもならなかったので、インドアトレーニングをしてました。

Vectorを導入してから、以前エントリーしたとおりSSTをしています。
4分SSTレベル+2分レストを8回繰り返しってやつですね。

くわえて、FTPどおりに設定するのではなく、目標とする数値を基準値にしています。
FTPが213Wだったときは250Wにしてました。
そしたら、252.6Wになりました
なので今は270Wを設定しています。

こうすると、6回目くらいになると結構負荷がキツくなってきて、トレーニングしている気になります。
週に3回出来るよう時間のやりくりを頑張ってます。

週に1回はFTP以上のトレーニングをした方がいいというトレーニング本の情報を目にして、
3分(FTP+10~20W)+4分レスト×5セット
というメニューをやってみました。
ちょうどパワーゾーンだとZone6に相当するレベルですね。

これは253Wを基準にして走りましたが、やっぱり270W設定のSSTよりもキツかったです。

+++  +++  +++  +++  +++  +++  +++  +++

レスト中に、Edge 1000jのペダリングダイナミクスを見ながらペダリングのチェックをしています。
features-edge

そうすると、ケツを後ろにした方がペダリング効率もPCO(プラットセンターオフセット)も向上することがわかりました。

そのため、サドルを5mm後ろに引いてみました。
そしたら左ケツの外側痛が発生。
この痛みはサドル位置が関係していたのか。

で、3mm前にずらしてみました。
すると左ケツも痛くならず、かつ、ペダリング効率も上がりました。
ブラケット後端からサドル先端までの長さが、680mmに落ち着きました。

これまでサドルの位置を変えても、感覚で判断してましたが、
ペダリングダイナミクスのおかげで自信を持って変更することができます。

 
twitter
ギャラリー
  • 久しぶりの新機材。
  • 久しぶりの新機材。
  • 久しぶりの新機材。
  • 久しぶりの新機材。
  • 転機は突然に。
  • 迎えの前に。
  • 出張先の朝。
  • 出張先の朝。
  • ノーライド。
  • 週末連チャン。
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
最新コメント
記事検索
止まらない物欲…

使って納得のサイコンの決定版。ちと大きいですが、手放せなくなります。

レビューはこちら!




愛車を“飾れる”バイクフック。数あるバイク収納の中でも、収納した時の見た目は一番スマートではないかと。

レビューはこちら!




クリンチャーでブラックリム。見た目と実用性を高度に両立できます。走行性能は言わずもがな。

エグザリットリムの感想はこちら!




朝から晩までこれ一本。視界も自然な見え方です。一度使ったら手放せなくなりました。

レビューはこちら!




軽くて、コンパクトに持ち運べます。輪行時にシューズを摩耗させたくない方にはピッタリ。

レビューはこちら!




素敵なデザイン、バルブを痛めない設計、圧を入れられる長さが特徴です。

初の実戦投入はこちら!




ハンドル周りスッキリ!質感も素晴らしいです。

レビューはこちら!





クリック=モチベーション!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

  • ライブドアブログ