Connecting the Dots w/ 695&tikit

ロード(Specialized Tarmac→Look 695J)と折りたたみ(Bike Friday tikit)との日常

パーツ

心置きなく。

妻子が宮崎に滞在している、ボーナスウィーク。
夜がこんなに長かったことを思い出します。
いつもは、20時に子どもが寝るので、それ以降は物音をたてられないのです。

そういえば、子どもが産まれてから、テレビ禁止令が出ているので、ほとんどテレビを見ていません。
最近、ようやくNHKのニュース番組は観れるようになりました。
なので、最近流行っている芸人さんを知りません。
ピコ太郎も、紅白に出るとヤフーニュースで見て知り、youtubeで確認したほどです。

こんな生活なので、夜にテレビを観れることも嬉しい。

だから、仕事帰りにローラー出来るなんて、もっと嬉しい。

月曜:ランニング
火曜:ローラー
水曜:飲み会
木曜:ローラー
金曜:ローラー
と有意義に過ごしました。

一方で、しっかりローラーすると、かなりパワーが落ちているのを実感する。
もう、FTPは269Wではないな、確実に。

再テストをしなければなりませんね。
なんかテンション下がります。

また、目標を見失ってしまいそうだ。


タイヤコウカン。

そろそろヘタってきたタイヤ。

マルが取れて台形になってきているうえに、ケブラーが取れまくってライド中にハブにからまったり。

これまで騙しだまし使ってましたが、ツールド国東に出走するにあたり、両輪変えることに。

前回のタイヤ交換の記録を見たら、2年も前なんだけど、そんなに変えてなかったかな?

ま、ここ1年は距離乗ってないから、そんなもんかも。

タイヤ自体は変えることなく、コンチのGranprix 4000sII。
パンクも少ないし、安定の品質だと思う。
変える気が起きなかった。

サクッと変えて、準備完了。


久しぶりのロングが楽しみです。

宮崎の聖地へ。

宮崎に里帰り。
時間をもらって外回りへ。

今回は荒平山以外の場所に行こうと思い、海岸沿いでも行って景色を楽しもうかなぁと考えた末、椿山へ。
宮崎のロード乗りの聖地で、タイムを計ってみる。

パワー値を見ながら、270W以上をキープするように心掛ける。
そうすると緩斜面でも力を抜けない。
緩斜面だと自分では頑張っているつもりでも、100〜150Wに落ちていることが多いので、そこで自分に甘えずに踏めるかは大事な気がする。

そういった意味で、個人的にヒルクライムでのパワーメーターって、有効だと思う。
Garmin Vectorだとちと重いけど、レースになっても外せない。

そんなこんなで頑張って登る。
タイムはSTRAVA上で、20:25。
自己ベストは、8月に登った時の20:14。

区間の平均パワーは、282W。
270W以上の維持は出来た。

20分を切ると、地元ではまあ早いというレベルのようなので、まだまだ。
モチベーション維持のために、高千穂レースに出るか迷っているけど、こんなんじゃ出ても力不足を痛感するだけかも。


ちょうど桜がキレイだった。
外回りが出来てラッキー。

もう春ですね。

ローラーに飽きてきた。。

Sufferfestも、Zwiftも、辞めてしまって、
Amazon Primeで映画を見ながら、Garminで作成したワークアウトをこなしているわけですが、
だいぶ飽きてきました。汗

ローラーに気持ちが向かないんですよね。
はぁ、ローラーしなきゃいけないのかぁ、と思いながらしている感じです。

目標がないのが原因なのか、ローラーのお供としてアプリが必要なのか、
自分でも分かりません。

だったらローラーしなければいいって話しなんですが、
これまで続けてきたことを止めることに対する恐怖もあったりで。。

またトレーニングアプリに手を出してみようかなぁ。。 

Zwift辞めました。

ローラートレーニングのお供にしていたZwiftの更新をしないことにしました。

自分の使い方だと、あまり活用出来ていない気がするんです。

基本30分程度しか時間がとれないので、workoutメニューも限られるし、レースも自分の時間にちょうど良く開催されるわけでもない。

レースについては、1時間ものに、たまたまタイミングがあって出てみたけど、事前の期待値ほどではなかった。

パワー値をみながら、淡々と自分のメニューをこなす場合は、Zwiftを使いこなしきれないと感じました。

Amazon Primeで動画を見ながら、ローラーに勤しもうと思います。
twitter
ギャラリー
  • 迎えの前に。
  • 出張先の朝。
  • 出張先の朝。
  • ノーライド。
  • 週末連チャン。
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
最新コメント
記事検索
止まらない物欲…

使って納得のサイコンの決定版。ちと大きいですが、手放せなくなります。

レビューはこちら!




愛車を“飾れる”バイクフック。数あるバイク収納の中でも、収納した時の見た目は一番スマートではないかと。

レビューはこちら!




クリンチャーでブラックリム。見た目と実用性を高度に両立できます。走行性能は言わずもがな。

エグザリットリムの感想はこちら!




朝から晩までこれ一本。視界も自然な見え方です。一度使ったら手放せなくなりました。

レビューはこちら!




軽くて、コンパクトに持ち運べます。輪行時にシューズを摩耗させたくない方にはピッタリ。

レビューはこちら!




素敵なデザイン、バルブを痛めない設計、圧を入れられる長さが特徴です。

初の実戦投入はこちら!




ハンドル周りスッキリ!質感も素晴らしいです。

レビューはこちら!





クリック=モチベーション!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

  • ライブドアブログ