Connecting the Dots w/ 695&tikit

ロード(Specialized Tarmac→Look 695J)と折りたたみ(Bike Friday tikit)との日常

グローブ

明日はツールド国東!ですが…

大分のビックイベントの一つである、ツールド国東。

いよいよ明日開催です。

去年の夏に大分に来たので、初めての参加になります。
もちろんAコースにエントリーしました。
いやぁ、楽しみですね。

で、でも、なんと天気が微妙…

困りました。
雨のなか160km走るのって、結構ツラそうですしねぇ。

日焼け対策で、こんなのも買ったのに…

ギリギリで、天気が好転するのを祈ろう。

エアロハンドルによさげなグローブ。

大分に来てから、峠に登る機会が多くなりました。
必然的に上ハンを握ることが増えます。

すると、Cinelli Ram Biancaに対する不満が大きくなってきました。
汗で手が滑るんです。

キツい勾配ほど手に力が入るんですが、使っているグローブだと滑ってしまううえに、手の先から出ている汗でハンドル裏もツルツルな状態になっていて、ストレスに感じます。

普通に考えればバーテープを巻けば以上で終了なんでしょうが、そこは見た目重視ですから、デザインは隠したくない。
そこで最初に考えたのが、透明のバーテープ。
探すと同じCinelliから良さげなものが。
2014-09-02-10-01-25


ただ残念ながら、欲しいクリアがない。
他も探してみたものの、どうやら数年前に各社から出て今では在庫がないものばかり。バーテープにも流行りがあるのかしら。

ということでバーテープは断念。
次に考えたのが、グローブ。せめて手のひらを滑りにくく出来れば、印象も違うんではないかと。
探してみてアンテナに引っかかったのが、こちら。


hirzlというゴルフグローブなどをつくっているメーカーが、サイクルグローブに進出したものだそう。
その名もgrippp。
いかにもグリップ重視なネーミングで、ニーズにマッチしてます。
濡れたらさらにグリップが増すようで、これもロードにはうれしいです。
難点は値段が高い、、ということですが、ええいとポチ。

手元に届きました。
2014-08-31-13-19-55


手周り21cm程でLサイズにしてみました。気持ち余裕がある気もしますが、親指ホールがピッチリだし、これ以上小さいとカンガルー革に負担がかかりそうなんで、ちょうどいいんでしょう。
試着出来ない通販のツライところですね。

早速使ってみましたが、狙いどおりで満足です。
グリップ力は想像以上に高くて、手を離す際にヌチャっとした感覚があるほどで、ヒルクライム中に上ハンに手を置いた際に、それ以上滑らない安心感が得られました。
おかげで下ハンに回した手の先に必要以上の力を入れることがなくなり、手の先の汗もあまり気にならなくなりました。
それに、カンガルー革から醸し出される品の良さもポイント高いですね。
革で気になる洗濯も、裏返してネットに入れて洗えばいいようです。

あとは耐久性が気になりますが、買って満足です^ ^
 

グローブを新調してみた。

ある時ふと、グローブに満足していないことに気付いた。

グローブって、はめていればいいものと思っていたので、
不満に思うことはなく、すり切れたら新しいものを買い替えるアイテムという認識でした。

でも、ふと、少しゆるいと感じるようになった。
ハンドルを握るように手を丸めてみると、手のひら部分が少しダブつく。

そのままハンドルを握ると、なんとなく手がズレる気がする。
気になったら、気にするようになって、やっぱり手がズレてる感じを受けるようになった。

そしたら、もっと手にフィットするものの方がいいなと。


というわけで、こんなのを買ってみました。
DSC02043

Bicycle Lineのグローブです。
Phoenixというモデルの模様。
このブランド、ワイズロードが独占輸入しているようで、ワイズでしか買えません。
新宿店でたまたま発見しました。

個人的な決め手はこれ。
DSC02045

指の間のヒモです。
この機能を最初に発見したのは、introのtrigger2というモデル。
試着してみたら、そのフィット感はもとより、指の間のヒモでものすごく脱ぐのが楽なことにビックリ。
こいつはいい機能だと。



買うならintroかなぁと思っていたら、ワイズの新宿店には、欲しいモデルの在庫が無く、また今度かなと思っていたら、別の棚に陳列されていたBicycle Line。
ヒモも付いているし、質も高そうだし、値段も悪くないし、ということで即決。

サイズはピッタリ目で購入したら、Sサイズになりました。
脚のサイズは、28.5なのに、手は小さいのかな。。


というわけで、新しいグローブで次回から走りたいと思います! 
twitter
ギャラリー
  • 久しぶりの新機材。
  • 久しぶりの新機材。
  • 久しぶりの新機材。
  • 久しぶりの新機材。
  • 転機は突然に。
  • 迎えの前に。
  • 出張先の朝。
  • 出張先の朝。
  • ノーライド。
  • 週末連チャン。
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
最新コメント
記事検索
止まらない物欲…

使って納得のサイコンの決定版。ちと大きいですが、手放せなくなります。

レビューはこちら!




愛車を“飾れる”バイクフック。数あるバイク収納の中でも、収納した時の見た目は一番スマートではないかと。

レビューはこちら!




クリンチャーでブラックリム。見た目と実用性を高度に両立できます。走行性能は言わずもがな。

エグザリットリムの感想はこちら!




朝から晩までこれ一本。視界も自然な見え方です。一度使ったら手放せなくなりました。

レビューはこちら!




軽くて、コンパクトに持ち運べます。輪行時にシューズを摩耗させたくない方にはピッタリ。

レビューはこちら!




素敵なデザイン、バルブを痛めない設計、圧を入れられる長さが特徴です。

初の実戦投入はこちら!




ハンドル周りスッキリ!質感も素晴らしいです。

レビューはこちら!





クリック=モチベーション!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

  • ライブドアブログ