妻子が帰ってきて、いつもの生活が戻る。
最近は朝、仕事に出かける時に、ムスメがツマと玄関先まで出て、手を振って送り出してくれる。
まだ起きている時間に帰れると、ムスメが玄関までよちよち歩きで出てきてくれる。

こんな幸せを噛み締めている一方で、バイクを巡る環境はなんだかさらに厳しい感じに。
今週は早く帰れた平日にローラーが1回出来て、これで土日両方できれば週3はキープ出来るかと思いきや、土曜日に言い出す隙間がなくて、日曜日に何とか確保出来た次第。
それも夕方になってから30分。
週末ゼロかもと思った。

思い込みかもしれないけど、こっちから「バイクに乗りたい」ってのが、何となく言い出しにくい雰囲気が強まっている。
でもワタクシの空気で伝わるらしく、向こうから「乗ったら?」と振られるものの、その時点では向こうも余り良い気分では言っていない、という悪循環。

困ったもんだ。