宮崎に里帰り。
時間をもらって外回りへ。

今回は荒平山以外の場所に行こうと思い、海岸沿いでも行って景色を楽しもうかなぁと考えた末、椿山へ。
宮崎のロード乗りの聖地で、タイムを計ってみる。

パワー値を見ながら、270W以上をキープするように心掛ける。
そうすると緩斜面でも力を抜けない。
緩斜面だと自分では頑張っているつもりでも、100〜150Wに落ちていることが多いので、そこで自分に甘えずに踏めるかは大事な気がする。

そういった意味で、個人的にヒルクライムでのパワーメーターって、有効だと思う。
Garmin Vectorだとちと重いけど、レースになっても外せない。

そんなこんなで頑張って登る。
タイムはSTRAVA上で、20:25。
自己ベストは、8月に登った時の20:14。

区間の平均パワーは、282W。
270W以上の維持は出来た。

20分を切ると、地元ではまあ早いというレベルのようなので、まだまだ。
モチベーション維持のために、高千穂レースに出るか迷っているけど、こんなんじゃ出ても力不足を痛感するだけかも。


ちょうど桜がキレイだった。
外回りが出来てラッキー。

もう春ですね。