宮崎に帰省。
初めて695をスパーダ君に載せていく。
何も考えずに、そのまま載せられた。

3列目が床下に収納されて、セレナよりも出っ張りが少ないので、より効率的に車載出来そう。
試してみよう。

土曜日はあいにくの雨。
しかも強めの雨足。

日曜日はキレイに晴れてくれたので、2時間ほどもらって久しぶりの外回り。

何処に行こうかと思いながら走ると、結局いつものコースに向いている。


銭瓶峠よりも最近は通っている気がする、荒平山。
ホームコースになりつつある。

序盤から脚が重くてタイムは狙えなそうだったので、いつもよりギアを1枚重くしてトルクをかけて登ってみる。

少しだけ斜行するのを繰り返しながら登ると、終盤が楽だった。
大きなカーブでは、スピードを落とさないように外から回ることもある訳だから、ストレートでも道路の半分くらいを使って斜行を繰り返すのって有効ではないかと考えてしまった。

レースでは邪魔過ぎて怒られるんだろうけど。