Connecting the Dots w/ 695&tikit

ロード(Specialized Tarmac→Look 695J)と折りたたみ(Bike Friday tikit)との日常

July 2014

豊後竹田駅から大分市内へ。

大分での最初の週末は三連休。
貸家に入って、ホテル住まいを脱出です。

陸送されて来たセレナを受け取ったり、当面の荷物を荷ほどきしたり、掃除をしたりと慌ただしく過ごしてました。

が、天気の良い週末に走りに行かないのももったいないということで、ちょっとした遠征に行ってみることに。

tkitなので、ハードな高低差はツライ。地図を眺めた結果、豊肥本線という大分駅と熊本を結ぶ路線に輪行して、豊後竹田駅から大分市まで戻ると、約60kmで
ちょうどいい塩梅になりそうなことが判明。

早速大分駅までtikitで向かいます。
豊肥本線は、2編成のディーゼル車。
なかなかの趣き。
2014-07-21-12-09-48


久々のtikitでの輪行です。
さすがに楽チンです。
車内も十分なスペースがありました。
2014-07-21-12-12-31


大分駅を出発すると、スグにこんな眺めに。峠へのアクセスが格段に良くなりそうですね。
2014-07-21-13-00-45



終点の豊後竹田駅に到着。
大分県竹田市は、滝廉太郎が住んでいたことがあるそうな。
2014-07-21-13-32-11


駅前でランチを食べた際に、お店のおばちゃんに聞いたら、国道がアップダウンがなくて走りやすいと教えてもらったので、57号→10号をつないで帰ることに。

水路と豊肥本線を見上げるポイントがあったり、
2014-07-21-14-08-54


長閑な景色を楽しみながら、鉄道で稼いだ位置エネルギーを放出していきました。
2014-07-21-15-13-24


大分市内に入ると、さすがにクルマの量は増えてきましたが、それでも東京とは比べるまでもない水準。
2014-07-21-15-34-57


大分暮らし、楽しめそうです。







大分より。

初の転勤も、怒涛のごとく時が流れ、大分での初の週末を迎えております。

Look695Jが来るまでの2週間は、セレナとともに陸送されて来たtikitと過ごします。

大分は思ったより都会で(失礼!)、かつコンパクトにまとまっているし、少し足を伸ばせば素敵な峠もあるようなので少しずつ開拓していきたいと思います。

2014-07-20-08-15-22
府内城趾をバックに。

転勤のお知らせ。

突然ですが、来週から転勤となりました。

行き先は、大分県です。

初めての東京を離れての勤務ですが、やまなみハイウェイとか、峠もたくさんありそうで楽しみです。
DSC_4103chozabaru-s
「絶景を走る 日本百名道」よりお借りしました。
 

なお、引っ越しに伴い、Look 695Jはこんな姿に。
2014-07-13-18-50-11
引越し屋のトラックで運んでもらうので、厳重に梱包。 一応保険をかけましたので、何かあったら補償されるようですが、万が一もないことを祈ってます。 後から追っかけてくる便で来るので、2週間ほど離れ離れ。 大分でまた会おう!

時間が割けない。ハンドル周りのその後も。

先週末は、晴れ間が広がりましたね。
そんな日は遠出をしたいところですが、仕事をはじめ、モロモロ忙しくてなかなか時間がとれませんでした。泣

なるしまに行って、ポイントを使い切ろうとGORE BIKEのソックスを買ってたり、目黒辺りをウロついて昔住んでいた社宅がまだあるのかを見に行ったりしてました。

そうそう、調整したハンドル周りはかなりシックリきました。
そこまで長距離を乗れていないですが、手の平にも違和感なく、いい具合です。

シャクったハンドルの、五本指を揃えて上ハンドルを握るスタイルも、手首の反りがそこまで窮屈に感じなくなり、むしろ腕の力がキチンと伝えられる気にさえなったので結果オーライではないかと。
twitter
ギャラリー
  • 出張先の朝。
  • 出張先の朝。
  • ノーライド。
  • 週末連チャン。
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
  • ツールド国東に初参加!
最新コメント
記事検索
止まらない物欲…

使って納得のサイコンの決定版。ちと大きいですが、手放せなくなります。

レビューはこちら!




愛車を“飾れる”バイクフック。数あるバイク収納の中でも、収納した時の見た目は一番スマートではないかと。

レビューはこちら!




クリンチャーでブラックリム。見た目と実用性を高度に両立できます。走行性能は言わずもがな。

エグザリットリムの感想はこちら!




朝から晩までこれ一本。視界も自然な見え方です。一度使ったら手放せなくなりました。

レビューはこちら!




軽くて、コンパクトに持ち運べます。輪行時にシューズを摩耗させたくない方にはピッタリ。

レビューはこちら!




素敵なデザイン、バルブを痛めない設計、圧を入れられる長さが特徴です。

初の実戦投入はこちら!




ハンドル周りスッキリ!質感も素晴らしいです。

レビューはこちら!





クリック=モチベーション!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

  • ライブドアブログ