Connecting the Dots w/ 695&tikit

ロード(Specialized Tarmac→Look 695J)と折りたたみ(Bike Friday tikit)との日常

2017 FTP計測初め。

新年早々、荒平山で調子が良かったのに気を良くして、新年1発目のFTP計測をしてみることに。

大分に帰る前に時間をもらう。
ZwiftのワークアウトプランにあるFTPテストをやり始めたものの、20分計測中にPCが電源切れで落ちるアクシデント発生。

おかげで画面上で残り時間が分からないし、リアルタイムでのFTP値が分からなくなったけど、Edgeの数値を見ながら喰らいつくだけ。


結果、20分の平均パワーが284Wに。
95%がFTPだとすると、269.8W。


なんと、育休前の264Wを更新してしまいました。
ホントかな、実感ないけど。汗

ローラーで20分走を繰り返していたので、単に20分間走り切ることへの耐性が出来ていただけとも考えられるけど、少なくとも従前の254Wよりは上がっているのは間違いなさそう。


嬉しいけど、FTP値を変更すると、またメニューが辛くなるのよね。。苦笑

明けまして2017年。

明けましておめでとうございます。

年始は初日から外回りに行けました。
定番の荒平山です。

22:11の自己ベストで走れました。
平均パワーも289W。

下山して帰りすがらの平坦路で、思いっきり踏む練習。
エンデューロも意識して、最近、外回りでやってみてる。
絶対にゴールスプリントなんて出来ないけど。苦笑
そしたら、1,074W出た。
初めて1,000Wを超えたぞ。

これまで下ハン持って、ダンシングしながらのトルクのかけ方がよく分からなくて、自分でもチグハグだよなぁと思うほどだったけど、なんとなくスムーズに出来るようになった気がする。

なかなかイイ感じです。
幸先のよいスタートになりました。

今年も安全にロードバイクを楽しめますように。

2016年の振り返り。

いよいよ2016年も終わり。
今年は、何と言っても子供を授かったのが大き過ぎる変化。
人生に希望と責任と幸せをくれました。

代わりに、バイクに乗れる時間は制約されました。
予想はしてましたが、それ以上に乗れませんでした。苦笑
引き続き、パパライドバランスの追求が課題です。


そんな2016年。

LOOK695 :4,779.85km / 152回 / 152:24:38

BikeFriday tikit:265.15km / 132回 / 25:47:37 (3月から)

色んな制約のなかで、時間を見つけて乗ったんではないかと思います。

レースは、年初の西都原エンデューロのみ。
人生初の表彰台を勝ち取った想い出に残るレースになりました。

何より、事故なく安全に趣味を楽しめたのが素晴らしいこと。

来年も安全にロードバイクに向き合えますように!



大分での走り納め。

クリスマスから妻子は宮崎に残して来たので、2016年の最後の週はお一人様。
久し振りの独り暮らしは、気楽だ。
何と言っても、自分で時間をコントロール出来る。

仕事納めの日、仕事が午後からしかなかったので、時間給をもらって外回りに行くことに。
大分では久し振りだ。
銭瓶峠と迷ったけど、九六位峠に行くことに。

1本目ではコースをうろ覚えで、不完全燃焼で終わってしまったので、そのまま下って2本目。
10分半前後で、296Wと299W。
2本目で上げられた。

お寺の方までもう少し登って、グルっと回って降りた。

そうそう、Bontも実走で初投入。
2時間半走ったけど、変な痛みもなく、硬さを意識し過ぎることもなく、いい意味で普通に走れた。
なんとなく、甲から爪先にかけての締め付けが心許ない気がするけど、パワーが逃げている様子もない。
もう少し様子見が必要ですね。

年末は宮崎だから、大分では走り納めだ。


Bont買ってみた。

ホリデーシーズンの物欲向上に負けて、新しいシューズを買ってしまいました。
BontのBlitzです。

これまでBontなんて、結構マニアックなイメージがあって、
上級者が使うお高いもの、というくらいの認識。

でも、いつも刺激を受けている高岡さんのブログ(Roppongi Express)では、Bontがかなり高評価なので、徐々に気になる存在に。
要は、影響されやすいのです、ハイ。笑

でもお高いのよねぇ、と思っていたら、イギリスから仕入れるとかなりお安く出来ることを発見。
問題は熱成形が自分でし切れるかということだけど、ネットにも情報が多いし、何とかなるだろうと。

というわけで、来ました。

デザインはちとシンプル過ぎて、カッコいいとは思えませんね。。


重量ではメリットがあります。
Lookのクリート込みで592g。

SIDIのErgo3が720gなので、100g以上の軽量化になります。

並べて比較。
サイズですが、Bontは45、SIDIは44です。
長さはピッタリでしたが、気持ちつま先周辺にゆとりがある気がします。

熱成形もやってみます。
公式HPでは70℃で20分とされてるけど、自宅のオーブンは100℃以上の設定しかないので、先人の知恵をお借りして、100℃で10分加熱。

ちなみにソールも写ってますが、これは温めません。
ツマからは念のためクッキングペーパーを敷くように言われました。

アツアツの靴に足を入れて、力を込めつつ冷めるまで待ちます。

劇的に変わった感じはしないけど苦笑、土踏まずの感覚が変わったし、ソールは変化したんだろう。
何度でも成形できるようだから、またやればいいか。


Ergo3との違いがどこまで出るか楽しみ。


twitter
ギャラリー
  • Rapha Caravan in Miyazaki
  • Rapha Caravan in Miyazaki
  • Rapha Caravan in Miyazaki
  • Rapha Caravan in Miyazaki
  • Rapha Caravan in Miyazaki
  • Rapha Caravan in Miyazaki
  • Rapha Caravan in Miyazaki
  • Rapha Caravan in Miyazaki
  • Rapha Caravan in Miyazaki
  • Rapha Caravan in Miyazaki
  • Rapha Caravan in Miyazaki
  • Rapha Caravan in Miyazaki
  • 宮崎の聖地へ。
  • 宮崎の聖地へ。
  • 雨のち荒平山。
  • 新しい相棒来たる!
  • 新しい相棒来たる!
  • 2週連続のチーム練。
最新コメント
記事検索
止まらない物欲…

使って納得のサイコンの決定版。ちと大きいですが、手放せなくなります。

レビューはこちら!




愛車を“飾れる”バイクフック。数あるバイク収納の中でも、収納した時の見た目は一番スマートではないかと。

レビューはこちら!




クリンチャーでブラックリム。見た目と実用性を高度に両立できます。走行性能は言わずもがな。

エグザリットリムの感想はこちら!




朝から晩までこれ一本。視界も自然な見え方です。一度使ったら手放せなくなりました。

レビューはこちら!




軽くて、コンパクトに持ち運べます。輪行時にシューズを摩耗させたくない方にはピッタリ。

レビューはこちら!




素敵なデザイン、バルブを痛めない設計、圧を入れられる長さが特徴です。

初の実戦投入はこちら!




ハンドル周りスッキリ!質感も素晴らしいです。

レビューはこちら!





クリック=モチベーション!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

  • ライブドアブログ